この記事を書いている人

ライター:咲聖美のプロフィール

咲聖美

韓流ドラマは1話を見るとやめられなくなる、という中毒性がありますよね。ものすごい大逆転劇が多く、胸がスーッとするストーリーなのでそれを見るまで見続けるのです。感動ポイントをしっかりおさえているので、涙が止まらなくなる、とか毎回泣いちゃう、ということも多いので、やっぱり韓流ドラマはやめられません。

『太陽の末裔 第12話』twitterの反響

とにかくビッグボスはかっこいいですね!大切な人を救いたい、という思いはどのような状況でも変わりません。ミンジェを励まし、不安をやわらげるあたりも心の大きな人だなあと感じます。こんな人が上司や先輩でいたら心強いだろうなと妄想してしまいます。

特にミョンジュを接するときには硬い表情をしているデヨンですが、ふとした瞬間にミョンジュへの愛おしさが見えますよね。硬派という雰囲気が素敵なデヨンに、多くの女性が惹かれてしまうのも無理はないです。

韓流ドラマのファンは多く、たくさんの作品を観ている人も多いですが、そのなかでも太陽の末裔はかなりの人気。恋愛模様だけでなく、仕事に対する思いや信念があるドラマであることも人気の理由でしょうね。ハラハラするシーンも多いですが、ホッとできる展開もあってやみつきになります。

太陽の末裔12話のあらすじ(ネタバレあり)

前回、ミンジェを救出するために地下へ入っていったシジンとデヨン。その姿を心配そうに見つめていたモヨン。

シジンとデヨンは、ミンジェを救出し、無事に外に出ることができるのでしょうか……。

太陽の末裔12話の胸キュンポイント

・何度もモヨンに振られているシジンだが、瓦礫の中に閉じ込められているシジンを思ってハラハラしているに違いないとミンジェに言う。「いい気味?」と聞くミンジェに対し、「いや、心配だ」と言うシジン。モヨンへの深い思いが伝わってきます。

・「同僚を信じている」というシジンの言葉どおり、デヨンが助けにくるシーン。ミンジェの「助かった」という言葉とうれしそうな表情に心からホッとします。

・地震で亡くなった人たちを思い、隊員や医療チーム、作業員の人たちみんなが黙とうをするシーン。悲しみで胸が押しつぶされそうです。

・モヨンが泣きながら録音したシジンへの想いを、偶然にシジンが聞いてしまうシーン。正直な気持ちを聞いて、モヨンが愛しくてたまらない、というシジンの感情の動きが感じられます。

太陽の末裔12話の推しどころ

瓦礫の中に閉じ込められてしまうシジンとミンジェ。そこでシジンが深い思いをミンジェに話すシーンが印象的です。どんなにフられても消えない思いがあるということと、自分を心配するモヨンが心配だ、というシジンの優しさに胸をうたれます。

なかなか本心を言わないモヨンですが、崖から落ちそうになったときに録音した言葉が放送され、シジンに正直な想いが伝わってしまうシーンは最高。その言葉を聞いているシジンは楽しげで、うれしそうです。

ミンジェとシジンの危機

ミンジェのもとにシジンとデヨンが救助に入った。救助が来てホッとしたのか、ミンジェはお腹が減った、早く出たいなど言いたい放題。無事で何よりだが、外に出るには隙間を広げなければならない。無線でのモヨンの指示に従うシジン。油圧ポンプが必要だというデヨンに、大変なことはデヨンがやってくれとシジンは指示を出す。もちろん、デヨンを外に出すためのシジンの配慮だ。

大勢死んだか?と聞くミンジェにシジンは、大勢助かったと答える。会話の途中でミンジェがかゆいと言い出す。鎮痛剤によってアレルギー反応を起こしたのだ。そんななか、揺れが起こる。余震ではない。チン所長が重機で建物を掘っていたのだ。

シジンとミンジェがいる場所に瓦礫が落ちた。シジンがミンジェをかばって倒れる。無線が切れ、外にいるモヨン、ミョンジュは不安に駆られた。デヨンが必死にシジンを呼ぶ。隊員たちが力づくでチン所長を捕まえる。デヨンがアルファチームを急いで召集する。崩れたコンクリートの中に入っていくデヨン。その後ろ姿をミョンジュとモヨンが不安そうに見つめている。

救出

シジンの手にケガを負ってはいたが2人は無事だった。しかし入口は完全にふさがれてしまっている。無線もつながらず、がっかりするミンジェ。もう死んでもいいと言うミンジェを励ますシジン。

外ではミョンジュが何度もシジンを呼ぶが応答はない。モヨンはいつでも駆け出せる準備をしている。シジンは瓦礫の中で、心配するモヨンを気遣った。

俺は同僚を信じている、だからお前も信じろ、と言った途端にデヨンが顔を出す。笑顔になるミンジェ。助け出されるミンジェを見て、チフンは目をそらした。

無事で出てきたシジンに冷たい態度のモヨン。そこへチン所長が隊員に連れられてやってくる。無事だったらそれでいいだろ、と開き直る所長にデヨンが殴りかかる。カッコいいぞ、とシジンは笑っていた。

帰国者名簿

モヨンにケガの治療をしてもらうシジン。モヨンの態度は冷たい。しかしそれはシジンを心配していたからだ。死んでしまったかと本当に怖かった、と言うモヨン。どんな仕事にも命をかけるシジン。死なないことも仕事だと言う。

医療チームが帰国することになった。モヨンは搭乗者名簿を作成することに。

チン所長はデヨンに殴られたことを大隊長に言う。民間人に暴力を振るうとは何事だ、裁判沙汰にしてやると息巻くが、大隊長に「重機で建物を壊し、何人もの人を殺しかけた殺人未遂の容疑で軍事裁判にかける」と言われてしまう。

帰国者にモヨンが入っているか気にするシジン。モヨンは、今度は自分がシジンを置いていく番だと告げた。

医療チームで会議が始まる。活動期間は終了しているので、帰国ももちろんできるが、残ることもできる。次の帰国の機会はまだわからない。ジャエは残ると言い出した。その後も看護師のミンジ、そしてサンヒョクが残ることに。

ミンジェがチフンを見つけ近寄ってくる。自分を置いて逃げたチフンに医者のすることではない、と言う。ひどく落ち込むチフン。様子がおかしい。

ミンジェはコ班長が亡くなったことを知りショックを受ける。号泣するミンジェの姿を見て、チフンは心を傷めた。

みんなが知ったモヨンの想い

シジンはデヨンに、ミョンジュとの仲を進展させるように茶化している。そこへミョンジュが司令官から電話だとシジンに言いにくるが、デヨンがいることを知らなかったミョンジュは冗談で「婿殿に代われって」と言ってしまう。3人の間に気まずい雰囲気が流れる。デヨンは焼きもちをやいている。

ダニエルが機械を修復し音楽を流す。モヨンが自分の携帯に入っている曲を提供する。患者のところにも、ジャエとサンヒョンのところにも、そしてデヨンとミョンジュのところにもロマンチックな雰囲気が流れた。

デヨンを誘惑しようとするミョンジュ。1歩デヨンに近づくが、デヨンは1歩後退する。ミョンジュの誘惑には乗らず、点呼に行くと言い逃げてしまった。

ダニエルのところにシジンが来る。次の曲は?とダニエルに聞くと、モヨンの携帯なのでわからないと言う。聞いているとモヨンの声がする。崖から車ごと落ちそうになったときに携帯に録音した声だ。そこには泣きながらシジンへの正直な想いを語る、モヨンの告白が録音されていたのだ。

エリア中に響き渡るモヨンの声。モヨンが全力で音のもとであるダニエルのところへと走ってくる。

太陽の末裔第12話の挿入歌・ロケ地

太陽の末裔第12話の挿入歌やロケ地をピックアップしました。

太陽の末裔12話の挿入歌

・You Are My Everything
・Everytime
・How Can I Love You

太陽の末裔12話のロケ地

・ウルク(韓国 江原道 太白市)

太陽の末裔12話をフルで視聴できる無料動画サイト

「太陽の末裔12話」は「dailymotion」という無料動画サイトにアップされていますが、注意しなければならない点もあります。

dailymotionに上がっている動画は一部のみのため、フルで観られない場合や、動画自体が削除される場合があります。また、問題となるのが、dailymotionにアップされた動画には違法アップロードされたものもという点。やっぱり、好きな俳優さんや制作スタッフのことを想うと、公式で観たいし、できればみなさんも公式な動画を観て欲しいなと思います。でもDVDのレンタルだと貸し出しや返却でわざわざ店舗まで行くのも面倒だし、DVD購入は少し値も張りますよね。
そこでおすすめなのが、動画配信サービスの利用です。私が加入している「U-NEXT」は、日本最大級の動画配信サービスで、なんと9万本以上の動画が見放題。

パソコン、スマホ、タブレットでも動画を観ることができます。家族が個々に動画を観れるのは便利ですよね。さらに、画質もよく、テレビでも美しい映像を楽しむことができます。特に韓国ドラマはたくさんのタイトルが登録されているので、「太陽の末裔 第12話」を観るならがU-NEXTがおすすめですよ。