第3次韓流ブームと言われる現在。

今や韓国ドラマは、地上波や衛星放送などで、簡単に視聴出来る世の中になりました。

ただ、たくさんありすぎて何を見たらいいのかわからない、という方も多いでしょう。

そこで今回は、人気が高かった韓国ドラマ30作品をご紹介したいと思います。

 

※胸キュン、足りてる?韓ドラ1ヵ月無料見放題!

韓ドラ無料!お試しこちら♡<U-NEXT>

U-NEXTの無料お試し登録は簡単♪解約だっていつでもできる♪

 

30位 「夏の香り」

ユン・ソクホ監督による「冬のソナタ」に続いての”夏”として制作されたドラマです。

「秋の童話」でも出演していたソン・スンホンが主役となり、ヒロインには当時新人だったソン・イェジンが大抜擢。

心臓移植を受けたへウォン(ソン・イェジン)は、偶然ミヌ(ソン・スンホン)と出会い恋に落ちますが、ミヌは昔恋人を亡くしておりその恋人は心臓移植のドナーとなっていました。

何も知らず恋に落ちる2人ですが、残酷な事実を知ることに。

ピュアラブストーリーで、主役の2人の恋心が美しく描かれています。

見ていて切なくなるシーンもありましたが、OSTも良くよく聞いていました。

私が韓流にハマるきっかけになったドラマで、とても好きな一作です。

 

 

29位 「契約結婚」

夫を亡くし子供を女手一つで育てるシングルマザーであるヘス(ユイ)は、自身が働くレストランのオーナーであるジフン(イ・ソジン)と出会います。

移植手術が必要な母がいるジフンの話を聞いたヘスは、お金をもらい偽装結婚をして、移植のドナーになると名乗り出ます。

しかしヘスは病に侵されており…。果たしてヘスは、本当の愛を見つけられるのでしょうか。

最初ユイが母親役ということで、どんなドラマになるのかと思ったのですが見ていくとユイの演技力に引き込まれました。

後半は切ないシーンが多く涙を誘いますが、ジフンとヘスのラブストーリーがとても美しいです。

ユイとイ・ソジンは年齢差もありますが、それを感じさせない母親役のユイの演技に注目です。

 

 

28位 「キング〜Two Hearts〜」

韓国の国王の弟である皇族のイ・ジェハ(イ・スンギ)は、遊んでばかりで自由に暮らしていましたが、世界将校大会に出場することに。

そこで北朝鮮のエリート女性将校であるキム・ハンア(ハ・ジウォン)と出会います。

その後距離を縮めた2人でしたが、南北友好のため2人の結婚話が持ち上がり、互いに拒否。しかし次第に互いに惹かれていく2人は…。

韓国の皇族と北朝鮮将校のラブストーリーという面白い内容で、とても楽しんで見ることができました。

最初はマンガのような内容だなと思っていましたが、徐々にシリアスな内容になっていきます。

ハ・ジウォンの制服姿が似合って見どころです。また、脇役の人物たちの恋模様も美しく描かれていて、注目です。

 

 

27位 「快刀ホン・ギルドン」

韓国では昔から語り継がれてきた伝説であるホン・ギルドン(カン・ジファン)。

15世紀の朝鮮時代に貴族の庶子として生まれたホン・ギルドンは、いつも遊び歩く道楽者でした。

しかしある時中国から来た薬屋の娘イノク(ソン・ユリ)と出会い、意気投合します。

互いに惹かれ合う2人の前に、王子であるチャンフィ(チャン・グンソク)が現れ、イノクと知合います。

やがてイノクは自身の出自の謎を知ることになり、戸惑います。

このドラマは、何といってもテヨンが歌うOSTが話題になりました。

「もしも」という曲が大ヒットし、このドラマも知名度が上がりましたね。このドラマでカン・ジファンのファンになったという人も多かったかもしれません。

 

26位 「チャン・オクチョン」

朝鮮時代の3代悪女として語り継がれる、チャン・オクチョン。低い身分から、初めて正室にまで上り詰めた人物です。

8代王スクチョン(ユ・アイン)は、城の外で偶然にオクチョンと数度出会い運命を感じます。

後にスクチョンは女官となったオクチョン(キム・テヒ)を寵愛し、低い身分にも関わらずオクチョンは側室に。

しかしやがて、王子を生んだオクチョンは、宮中に渦巻く嫉妬と憎悪に巻き込まれ、翻弄されるのでした。

三大美女役をキム・テヒが演じる、ということでとても話題になりました。

ユ・アインとのキャスティングで、若年層の視聴者が増えたのではないでしょうか。

女の闘いが詳細に描かれていてとても見ごたえのあるドラマでしたね。

 

25位 「その冬、風が吹く」

孤児院の出身で、ギャンブル漬けの暮らしをしていたオ・ス(チョ・インソン)は、事故で亡くなった友人になりすまし、ある資産家の家に入り込みます。

視覚障碍者であるオ・ヨンは、戻ってきた兄を疑っていましたが、やがて信頼するように。

2人は兄妹として過ごす中で次第に惹かれ合うようになります。

日本のドラマ、「愛なんていらねぇよ、夏」のリメイク版として制作されたドラマで、豪華なキャスティングということもあり、人気を集めました。

原作よりも設定が細かく描かれていて、ソン・ヘギョの演技力も光っていましたし、雪のシーンがとても綺麗でした。

OSTではテヨンやイェソンの冬らしいバラード曲がヒットし、私もよく聞いていました。

 

24位 「華麗なる遺産」

令嬢として育つも父親の事業の失敗で留学から帰国したコ・ウンソン(ハン・ヒョジュ)は、飛行機で荷物を取り違え、ヒョヌ(イ・スンギ)と出会います。

心優しいウンソンは、偶然出会った老婆を助けますが、それは大会社の会長であるヒョヌの祖母でした。

会長はウンソンを気に入り、「遺産を残す」と言い始め、ヒョヌの家は大騒ぎに。しかしウンソンの優しさに徐々に惹かれていくヒョヌは…。

ハン・ヒョジュの出世作となり、視聴率が驚異の47%を記録した大ヒットドラマ。

若い世代から絶大な人気を得て、OSTもかなり話題になりました。

脇役のペ・スビンとの三角関係や、ウンソンの義妹であるムン・チェウォンとヒョヌとのからみも、このドラマの見どころです。

 

23位 「トキメキ☆成均館スキャンダル」

時は朝鮮時代。女子禁制の学校に男装をしてもぐりこんだユニ(パク・ミニョン)は、男性たちに紛れて学んでいました。

そこで寮の同室となった貴族の息子、ソンジュン(パク・ユチョン)と出会います。

さらに、コロ(ユ・アイン)とヨリム(ソン・ジュンギ)と4人でいつも過ごすように。

ユニが女性であることを知らないまま、ソンジュンはユニに惹かれてしまいますが…。

パク・ミニョンの出世作となったドラマで、韓国でも大ブームを巻き起こしました。

OSTでは東方神起(現在のJYJ)が主題歌を担当し、曲も大ヒット。

ユニとソンジュンのラブストーリーにドキドキさせられっぱなしでした。

さらに、コロ役のユ・アインも実は優しくてとても素敵でしたね。

 

22位 「むやみに切なく」

韓国で国民的スターであるシン・ジュニョン(キム・ウビン)は、ある時頭痛に悩まされ病院で検査を。

すると脳腫瘍で余命が短いことが判明し、ショックを受けます。

同じ頃、ジュニョンの初恋の人であるノ・ウル(スジ)がプロデューサーとして現れ、2人は再会。

ジュニョンは、ずっと忘れられなかったノ・ウルに、「3か月だけ、俺と恋愛しないか?」と告白しますが…。

ウルとジュニョンのピュアな恋心が燃え上がる過程が、とても引き込まれました。

ウルの気持ちを振り向かせるためにジュニョンが色々と努力する姿が、切なかったです。

だんだんとウルの心はジュニョンに向いて、嬉しくもジュニョン余命が近づき悲しくもあります。ジュニョンの優しさがしみました。

 

21位  「七日の王妃」

幼い頃に王子と結婚の約束をしたチェギョン(パク・ミニョン)でしたが、王子が亡くなった聞かされます。

大人になっても結婚しないままだったチェジョンは、ある日亡くなったはずの王子と再会。

惹かれ合う2人でしたが、王子の兄であり現在の王であるヨンサングンもまた、チェギョンを思っており妻にしたいと申し出ます。

チェギョンは結局、2人の王に翻弄されることに。

7日間だけ王妃となった歴史上の人物を元に制作されたドラマで、とてもリアルに作りこまれていました。

ヨン・ウジンとパク・ミニョンというキャスティングで、さわやかなラブストーリーでとても楽しめます。

ラストは少し切ないですが、一途なチンソンテグンがとても素敵だったと思います。

 

※寝不足注意!韓国ドラマ一気見しちゃう!

韓ドラ!1ヵ月無料見放題をチェック<U-NEXT>
U-NEXTの無料お試し登録は簡単♪解約もいつでもスグ♪

 

20位 「紳士の品格」

チャン・ドンゴンがカムバックしたドラマで、40代男性たちのラブコメディ。

建設会社の社長であるキム・ドジン(チャン・ドンゴン)は、偶然出会ったソ・イス(キム・ハヌル)に一目ぼれし、片思いを宣言します。

しかし、イスはドジンの友人であるテサン(キム・スロ)に片思い中。イスの気持ちを振り向かせるため、あれやこれやと努力をするドジンですが…。

中年男性のラブコメディということで、4人の同級生それぞれが味のあるキャラクターでとても面白かったですね。

キム・ハヌルも30代後半くらいでしたけど、キュートな面がキャラクターに出ていて、女性としては共感できるところもありましたね。

OSTもいい曲がたくさんあって、お勧めなドラマです。

 

19位 「じれったいロマンス」

大企業の御曹司であるチャ・ジヌク(ソンフン)は、遊び歩いてばかり。

ホテルへ修行に出され、ジヌクは母親の結婚式でホテルへ来ていたイ・ユミ(ソン・ジウン)と出会います。

その後ホテルの外でも偶然会い、惹かれ合った2人は車で一夜を共に。しかしジヌクが目を覚ますとユミの姿はありませんでした。

それから3年後、本部長と栄養士として2人は再会しますが…。

ワンナイトラブから始まる恋、を描いた現代風のラブコメディで、最初から最後まで目が離せない展開でした。

ソン・ジウンが可愛らしくて、同性から見ても微笑ましいシーンが多かったです。

ソンフンのキザな役がピッタリはまっていて、胸キュンシーンもとても多く見どころ満載でした。

 

18位 「僕が見つけたシンデレラ」

国民的大女優であるハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)には、月に1週間だけ別人に代わってしまうという秘密が。

ある時、セゲは自身がモデルを務める企業の御曹司であるソ・ドジェ(イ・ミンギ)と出会います。

ドジェもある病を抱えており、セゲとドジェは互いに少しずつ気になる存在になっていきます。

熱愛報道が出たことで、契約恋愛をすることになりますが…。

ソ・ヒョンジンとイ・ミンギというキャスティングで、見ていて微笑ましいカップルでしたね。

イ・ミンギは前半でクールで無表情な役ですが、ところどころで可愛らしい一面が見えて胸キュンなシーンもありました。

ファンタジー要素もありつつしっかりしたラブストーリーになっていて、お勧めです。

 

17位 「屋根部屋のプリンス」

ハン・ジミンとのカップリングでユチョンのヒット作となった本作。

300年前から現代にタイムスリップしたイ・ガク(パク・ユチョン)は、パク・ハの家に降臨します。

妃ピングンの死の真相を解き明かすため動きますが、イ・ガクと彼らに協力するパク・ハは、いつの間にか互いが大切な存在に。

しかし現代に生きるイ・ガクの生まれ変わりであるヨン・テヨンの存在が判明し…。

ハン・ジミンがキュートで、コメディ風に描かれつつもしっかりとピングンの死の謎が解き明かされるという展開が、とても見ごたえがありました。

謎が解ける最後は切ないシーンもありましたが、脚本がとてもよくできていてここまでの作品はなかなかないな、と感動しましたね。

 

16位 「シークレットガーデン」

ヒョンビンの一番の出世作で、視聴率37.9%を記録。社会現象を巻き起こした話題ドラマです。

大企業の御曹司であるキム・ジュウォン(ヒョンビン)は、イメージモデルに用があり撮影現場へ向かうと、そこでスタント役をしていたキル・ライム(ハ・ジウォン)と出会います。

スタントに熱中するライムに一目ぼれしてしまったジュウォンは、何とか気持ちを振り向かせようと必死になりますが…。

ヒョンビンを一気にスターに押し上げた話題作で、とても面白いファンタジーラブストーリーでした。

ハ・ジウォンがドレスに変身するシーンがとても魅力的で、ヒョンビンとの息もピッタリでしたね。

最後まで目が離せない展開で、胸キュンシーンも満載でした。今も語り継がれる名作です。

 

15位 「奇皇后」

時は14世紀。元が栄華を誇っていた時代に属国であった高麗から嫁ぎ、元の皇后となった奇皇后の物語です。

男装して生きるスンニャン(ハ・ジウォン)は、高麗で後の王となるワン・ユ(チュ・ジンモ)と、後の元の王となるタファン(チ・チャンウク)と出会い、運命を翻弄されていきます。

ワン・ユを想うスンニャンでしたが、タファンの優しさに次第に心が揺れ始め…。

時代劇としては比較的長い51話までありますが、壮大な一代記のためあっという間に見終わってしまったという印象です。

1人の女性を巡って闘う2人の王と、渦巻く権力欲や嫉妬の中で、奇皇后が生き抜く様子がとても見ごたえがあります。

奇皇后が生む2人の子供との運命が切なく、感動しましたね。

 

14位 「トンイ」

17世紀の朝鮮時代を舞台に、19代王の側室となったトンイの一代記を描いた時代劇です。

身分の低いトンイ(ハン・ヒョジュ)は、宮廷女官として務める中、宮殿の外で偶然平民を装った王と数度の出会いが。

王はトンイを次第に寵愛するようになり、やがてトンイは低い身分にも関わらず側室となります。

しかし、先に側室となっていたチャン・オクチョンとの確執が生じ、宮殿を出たトンイでしたが、懐妊がわかり密かに男児を生みますが…。

朝鮮時代の有名な王、20代王のヨンジョの生母として有名なトンイの一代記で、とても迫力がありました。

ハン・ヒョジュの演技力がとても光っていて、チ・ジニの優しそうな表情が印象に残っています。キャスティングがよかったですね。

 

13位 「主君の太陽」

大事故にあって以降、幽霊を見るようになったテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)は、偶然大企業の跡継ぎであるチュ・ジュンウォン(ソ・ジソプ)と出会います。

なぜかジュンウォンに触れると幽霊が見えなくなるため、ゴンシルはジュンウォンに付きまとうように。

やがてジュンウォンの秘密を知ったゴンシルは協力することになり、徐々に2人は距離が縮まりますが…。

幽霊を見るゴンシル役のコン・ヒョジンが年齢よりもとても若く見えて、キュートでした。

ソ・ジソプの男らしい面が、チュ・ジュンウォンの役によく表れていて役にピッタリでしたね。

胸キュンシーンもたくさんありました。

コン・ヒョジンはラブリーという単語とまぜて、コンブリーという新造語まで誕生しました。

 

12位  「太陽を抱く月」

太陽のように輝く王子フォン(ヨ・ジング)は、幼少時代のある時、付きのように美しい少女ヨヌ(キム・ユジョン)と出会い、恋に落ちます。

やがて婚約するも、原因不明の病でこの世を去るヨヌ。

それから8年後、王となったフォン(キム・スヒョン)、そして死んだはずのヨヌは記憶を無くした巫女として生きていました。

互いを知らないまま再会する2人ですが…。

最高視聴率が恐るべき41.6%を記録した、大ヒット作。

キム・スヒョンの名が一気に広まった出世作です。

ハン・ガインという年上の美人女優との息もピッタリでしたし、ハン・ガインがとても綺麗でした。

終盤にはヨヌに気づいてフォンはヨヌを妻として迎えるのですが、そのシーンがとても可愛らしかったですね。

 

11位 「愛の不時着」

財閥の娘として会社を経営するユン・セリ(ソン・イェジン)は、ある日自社製品を身にまといパラグライダーに乗ると、嵐に巻き込まれ北朝鮮の領域に不時着。

セリを見つけ助けた後も、家にかくまいセリを守るリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)は、次第にセリに恋心を抱くようになります。

セリもまた、命がけで守ってくれるジョンヒョクに惹かれていきますが、セリのことをかぎつけた軍部はセリを捕まえようと躍起になり…。

現在Netflixで話題沸騰中の本作は、北朝鮮が舞台でリアルに作りこまれたセットなどもありとても見ごたえがあります。

また、ソン・イェジンとヒョンビンのラブストーリーに終始ドキドキしっぱなしの展開です。

ヒョンビンの軍服姿はとてもカッコよかったです。

※寝不足注意!韓国ドラマ一気見しちゃう!

韓ドラ!1ヵ月無料見放題をチェック<U-NEXT>
U-NEXTの無料お試し登録は簡単♪解約もいつでもスグ♪

 

10位 「雲が描いた月明かり」

幼いころから男装をして生きてきた主人公のラオン(キム・ユジョン)。

恋文の代筆をしてお金を稼いでいましたが、ある時代筆して恋文を送っていた相手と会うことになります。

そこに現れたのは皇太子ヨン(パク・ボゴム)でしたが、そんなことは夢にも思わないラオンは、ひどい仕打ちを。

しかしその後再会し、距離が縮まる2人は…。

若手注目俳優のパク・ボゴムと子役出身の若手女優キム・ユジョンという若手俳優同士がタッグを組んだだけあって、初々しさがあるドラマでした。

若い2人のラブストーリーはとてもピュアで、キム・ユジョンが可愛らしかったですね。

パク・ボゴムも今よりも幼く、少年っぽさが感じられてファンにはたまらないと思います。

 

9位 「星から来たあなた」

最高視聴率33.2%を記録した大ヒット作。

宇宙から地球へやってきて400年を過ごしていたト・ミンジュン(キム・スヒョン)は、朝鮮時代に恋をした少女と瓜二つの少女チョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)に出会います。

大人になったソンイに再会したミンジュンは、ことあるごとにソンイを助けることに。

マンションの隣人となった2人は距離が縮まり、ソンイもまたミンジュンに惹かれていきますが…。

宇宙人と地球人の恋、という面白いテーマで作られているドラマで、序盤は特にソンイの天然ぶりがとても面白かったです。

後半になると、ミンジュンの切ない恋心に焦点が当たり始めて、感動するシーンもたくさんありましたね。

視聴者の要望で1話延びて21話までとなったそうです。

 

8位 「相続者たち」

帝国グループの御曹司として生まれたキム・タン(イ・ミンホ)ですが、母親が父の愛人だったことで異母兄弟との対立があり、アメリカへ逃げるように留学。

そこで偶然チャ・ウンサン(パク・シネ)と出会います。

タンに好意を持つウンサンですが、単に婚約者がいることを知り、韓国へ帰国。その後、タンも帰国し学校に通い始めますが、そこにはウンサンとの再会が待っていました。

当時若手のホープとして絶大な人気を誇っていたイ・ミンホと、人気女優パク・シネのカップリングで、とても楽しく見ることができました。

2人のラブストーリーの展開から目が離せませんでした。

わきを固める俳優陣も、若手のイケメン俳優ばかりで主役以外のメンバーのストーリーにも注目です。

 

7位  「キム秘書はいったいなぜ」

大企業の副会長、イ・ヨンジュン(パク・ソジュン)は、秘書であるキム・ミソ(パク・ミニョン)に絶大な信頼をおいていました。

しかし9年間務めたミソが突然、退職を宣言。慌てたヨンジュンはあの手この手で引き留め、プロポーズまでしますがミソは振り向きません。

自分の気持ちに気づいたヨンジュンは、ミソに猛アプローチをかけます。次第に心が揺れるミソでしたが…。

人気絶頂のパク・ソジュンとパク・ミニョンの息ピッタリの演技に、最後まで笑いっぱなしの展開でした。

出来すぎた秘書であるミソと、ナルシスト上司のヨンジュンの掛け合いが、コメディタッチで上手く表現されていましたね。

後半の展開がとても胸キュンで、パク・ソジュンがカッコよかったですね。

 

6位  「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」

化粧品販売員として働くコ・ハジン(IU)は、ある日湖に落ちた子供を助けようとして、自分が溺れてしまいます。

意識を失いその後目を覚ますとなんと、高麗時代のへ・スとなっていたハジン。そこでは、とても美しい8人の皇子たちとの出会いが。

第8皇子と互いに惹かれ合うへ・スでしたが、第4皇子に何度も命を救われ、距離が縮まっていきます。

しかしその第4皇子こそ、第四代皇帝だと判明し…。

国民的人気を誇るIUと、イ・ジュンギを始めイケメン俳優たちが出てきて、それだけでも見る価値があります。

ラブコメディですが、それぞれの皇太子が特徴のあるキャラクターになっていて、とても面白いです。

イ・ジュンギの男らしい演技が胸キュンでした。

 

5位 「サム、マイウェイ」

アラサー男女の純愛ラブコメディ。

テコンドー選手を夢見るも夢がかなわなかったコ・ドンマン(パク・ソジュン)と、アナウンサーを夢いていたエラ(キム・ジウォン)は20年来の幼馴染。

しかしドンマンは次第にエラを女性として意識するように。ドンマンの猛アプローチに次第にエラも心が揺れていきます。

エラに片思いをする同級生や、ドンマンの元恋人なども登場し、四角関係になっていき…。

現代社会の若者を描いた作品で、視聴者の共感を呼びやすかったと思います。

よくある御曹司という設定ではなく、夢に破れてくすぶっているドンマンとエラの心情がとてもよく表れていましたね。

ラブストーリーも笑えるシーンが多く、胸キュンもたくさんありました。

 

4位 「トッケビ」

高麗時代の英雄だったキム・シン(コン・ユ)は、主君の嫉妬を買い命を落とします。

しかし神の力で、不死身の力を持つトッケビとして生まれ変わったシンは、900年立った現代に生き続けていました。

トッケビの新婦として現れたウンタク(キム・ゴウン)だけが、シンの運命を救えるのでした。

ウンタクはシンの花嫁になる、と宣言。次第にウンタクと惹かれ合うシンですが、トッケビの命の時間は限られていました…。

韓国で大ブームとなった作品です。昔からの伝説であるトッケビを扱ったドラマで、ファンタジー性が高い内容です。

シンとウンタクのピュアラブストーリーも切ないのですが、死神とサニーの隠されたもう一つの恋物語も見ごたえがあります。

 

3位 「彼女はキレイだった」

かつての美貌はすっかり消え失せ、天然パーマにそばかすだらけのキム・ヘジン(ファン・ジョンウム)は、初恋の人ソンジュン(パク・ソジュン)から会いたい、と連絡が。

ソンジュンはイケメンに大変身しており、足がすくんだヘジンは、美人の親友ハリに代わりに行って、と頼みます。

しかし、就職先の副編集長としてソンジュンが現れ、驚くヘジン。

仕事ができないヘジンを叱り飛ばすソンジュンですが、次第にヘジンに惹かれ…。

主役のファン・ジョンウムがとにかくキュートで、最後まで可愛らしかったです。

ヘジンを思う同僚のシニョクの切ない恋が見ていて胸が痛くなりましたが、男前な性格でカッコよかったですね。

パク・ソジュンの出世作になったドラマで、お勧めです。

 

2位 「ピノキオ」

ウソをつくとしゃっくりが出るピノキオ症候群である、チェ・イナ(パク・シネ)と一緒に育った養子であるダルポ(イ・ジョンソク)は、密かにイナへの恋心を抱いていました。

一緒に記者になることになった2人でしたが、ダルポの実の家族に隠されたある過去がダルポを苦しめます。

嘘がつけないイナは、いつもそばで守ってくれるダルポに次第に惹かれ始め、そんな自分に戸惑いますが…。

ダルポは複雑な家庭環境に育ち、傷ついた心を持っていました。

でも家族として育ったイナに密かに片思いをしていて、最初は切ない展開なのかと思いましたが、温かいラブストーリーでした。

ダルポのイナへの思いの深さが、映像から伝わってくるのでそこが見どころですね。

 

1位  「太陽の末裔」

最高視聴率41.6%を記録したヒット作です。

女医として充実した日々を送るカン・モヨン(ソン・ヘギョ)の前に、ある日突然エリート軍人であるユ・シジン(ソン・ジュンギ)が現れます。

モヨンに一目ぼれしたシジンは、距離を縮めようとアプローチ。

しかしシジンは特殊任務を担う軍人で、秘密が多く自身のことを多く語れない人物でした。

その後モヨンには、海外の医療団として派遣された先で、シジンとの再会が待っていました。

軍隊を扱ったドラマは、韓国ではヒットする傾向があるようですが、このドラマではキャスティングもよく壮大なスケールで作られていて、とても見ごたえがありました。

海外が舞台となるシーンが序盤は多く、主演の2人の演技が光っていました。ソン・ジュンギの男らしい言動に、ドキッとした視聴者も多かったのでは?

 

韓国ドラマ最強おすすめランキングまとめ

ラブコメや時代劇、ファンタジーなど多くの作品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

好きな俳優の作品から見ていく、という方法も良いかもしれません。

見終わると不思議な達成感を感じて、また次が見たくなる…それが韓国ドラマのマジックです。

ぜひあなたもこの世界にハマってみては?

※寝不足注意!韓国ドラマ一気見しちゃう!

韓ドラ!1ヵ月無料見放題をチェック<U-NEXT>
U-NEXTの無料お試し登録は簡単♪解約もいつでもスグ♪