第三次韓流ブームと呼ばれて久しいですよね。韓国ドラマを見たいという人もたくさんいます。

さて、韓国ドラマを見るならU-NEXTがおすすめな理由をご存じでしょうか?実は、HuluやNetflixと比べても配信作品数が多くて無料で最新作が見られるんです。

「料金が高い」と言われるU-NEXTですが、実は韓国ドラマ好きにとってどのサービスよりもおすすめです。ここでは、韓国ドラマを軸にU-NEXTの評判をお伝えします。

U-NEXTとは?

U-NEXTは近年会員数も飛躍的に伸びている、急成長中の会社。

その実態について詳しくご紹介しましょう!

国内シェア3位!契約者数は3年で2.6倍に増加の動画配信サービス

U-NEXTは、動画配信サービスを利用したことがない人でも、名前は聞いたことがあるという方がほとんどだと思います。

それもそのはず。

なんと、dTVHuluについで、定額制動画配信サービスの国内シェア3位を獲得しているんです。

参照元:http://daiwair.webcdn.stream.ne.jp/www11/daiwair/qlviewer/pdf/1810189418npiu4zv9.pdf

dTV(20.3%)やHulu13.5%)に次ぐ第3位のシェア(12.6%)を獲得しています。Amazonプライム・ビデオ(11.5%)やNetflix7.1%)よりも上なんですね。

2017年調べ

しかも、2015年から2018年の3年間で契約者数は2.6倍も増加しており、さらに2017年と2018年の1年間では、なんと42%も増加したというデータがあります。

その増加人数は、(正確な人数は公開されていませんが)なんと約13万人にも上るといいます。

つまり、めちゃくちゃ急成長してる将来有望な企業ってことですね。

登録するならやっぱり信頼できる企業のサービスで利用したいですよね。

U-NEXTは今後もきっとどんどん成長していく優良企業なので、利用者からの要望もどんどん取り入れて、今後はさらに使いやすいサービスになっていくこと間違いなしです。

U-NEXTは韓国ドラマをはじめ4ジャンルで作品数1位を獲得

上述したように、U-NEXTは韓国ドラマのラインナップがとても充実していますが、それ以外のジャンルも他社と比べて非常に豊富なのが特徴です。

なんと、韓国・アジアドラマ、洋画、邦画、アニメの4ジャンルで、見放題作品数No1を獲得しているんです。


参照元:https://unext.co.jp/blog/svod-no1-lineup-2019-06-05

とにかく作品数が豊富。

やっぱりこれがU-NEXTの最大の魅力ですね。

U-SENと統合してUSEN-NEXT HOLDINGS

ご存知の方もいるかもしれませんが、じつはU-NEXTは、2017年に、音楽配信サービスで有名なUSENと経営統合し、株式会社USEN-NEXT HOLDINGSとして生まれ変わりました。

この株式会社USEN-NEXT HOLDINGS1つとして、U-NEXTサービスを運営する事業があるわけです。

出典元:https://japan.cnet.com/article/35096735/

U-NEXTは今後はオリジナル作品が増える可能性もある

実際に利用した人の中には、「U-NEXTはオリジナル作品が少ない」という声もありました。

たしかに、NetflixやHuluと比べると、U-NEXTはオリジナルドラマや映画がほとんど配信されていません。

オリジナル作品が好きな人にとってはちょっと残念ですよね…。

でも、2019年6月5日のニュースでこんな内容が配信されていました。

劇場公開からまもない最新作(レンタル作品)や、U-NEXTでしか観られないオリジナル作品も強化してまいります。U-NEXTの今後にぜひご期待ください。

出典元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000182.000031998.html

U-NEXTの弱みのひとつであったオリジナル作品の少なさですが、今後はどんどん作品数が増えていくようです!

せっかくならそのサービスでしか見られない作品を見たいという方にとっても嬉しい情報ですね。

既に始まっている韓流のオリジナル番組もあるので要チェック!

〇U-NEXTオリジナル番組『#KEVINのおねだり旅』

ファンからはこんな喜びの声も。

U-NEXTでしか見られないオリジナル韓流ドラマ・韓流バラエティなどを見たい方もぜひチェックしてみてくださいね。

→韓流観るなら<U-NEXT>

U-NEXTの評判・口コミの真相

U-NEXTをネットで検索してみると、ネガティブな口コミも結構多く見られます。

これを見て、「U-NEXTは良くないサービスだ!」と思ってしまう方もいるでしょう。

でもちょっと待ってください!

一つひとつの真相を確かめてみると、じつはちょっと勘違いされていることも多いんです。

ここでは、U-NEXTの口コミの真相を確かめてみました。

U-NEXTは高い?

一番多かったのはなんといってもこれですね。

そう、たしかにU-NEXTは月額料金が高いんです

これは言い訳のしようがない事実です。

登録するにあたって、月額料金がどうしてもネックになってくるという人は多いようです。

他のVOD1,000円前後で登録できるのに対し、「約2,000円の料金は高すぎる!」そんな声が多く聞かれました。

U-NEXTはなぜこんなに高いのでしょうか?

その理由は、やはり作品数の多さ、最新作のスピード感、コミックや雑誌といったコンテンツの充実度など。

とくに作品数の多さはU-NEXTの大きな強み。

国内最大級と謳っているだけあり、
全作品合計150,000本以上、韓国ドラマ作品960本以上は、かなり多いです。

実際、「U-NEXTは高い」と言っている方の中にも、こんな声が多く見られました。

コンテンツの充実度は2,000円を払うだけの価値がある!と考える人も多いようです。

しかも、毎月付与される1200ポイントを使えばレンタル作品も無料で見られるので、最新作もいち早く見られます!

DVDでレンタルすれば、新作なら300~400円の料金がかかりますが、これが実質無料で見られるのはありがたいですよね。

と、こうしたサービスが充実しているので、使いこなせれば他のVODよりもかえってお得に利用できる可能性も高いです。

それでも料金が高いと思うかどうかは結局その人次第。

31日間の無料お試し期間中に解約してしまえば1円もお金を払わずに動画視聴を楽しめるので、一度試しに登録してみて、満足できそうなら継続、やっぱり高いなと思ったら解約して別のVODを試してみるというのがおすすめですよ!

31日間無料!登録は3分で完了/

「無料で見られる作品数が少ない」はウソ!

U-NEXTの口コミの中でもう一つ多かったのが、この「無料で見られる作品が多かった」というもの。

本当に少ないのでしょうか?

これ、じつはほとんどの人が勘違いしているんです

HuluやNexflixより多いU-NEXTの無料見放題作品数

NetflixやHuluの場合、登録すれば全作品が見放題になっていて、そもそも有料課金という仕組み自体がありません。

だから、その認識でU-NEXTに登録すると「有料のやついっぱいあるじゃん!なんでだよ!」となってしまうんですね。

とくにU-NEXTの場合、そもそもの全体の作品数がとても多く、その分レンタル作品も多いです。

150,000作品中、有料のレンタル動画は20,000作品。

20,000作品もレンタルがあると、「多い!」と感じてしまいますよね。

でも逆に言えば、130,000作品は無料で見られるということ。

他と比べてみると、ほとんどのVODサービスで、見放題作品数はU-NEXTの130,000作品を大幅に下回っています

実際に見られる本数はたくさんあるのに、約20,000作品がレンタルになっているために、どうしても有料コンテンツが多いという印象になってしまうんですね。

他のVODと比べて利用料金が高いので「高いくせにレンタル多い!」という印象になってしまうのも、ネガティブな口コミが目立つ原因でしょう。

多くの動画配信サービスは最新作が有料

どこでも、最新作は当然無料では見られません。

それにも関わらず、U-NEXTは新しい作品がたくさんそろっていて、それが有料だから、「見たい作品がみんな有料!」と悪い評判になってしまっているわけですね。

ただ、たしかに広告の表示の仕方が悪いのも事実なんですね。

「作品数は全部で150,000!無料見放題!」

みたいな書き方になっているので、150,000作品が全部見放題と思い込んで登録してしまう人も多いんです。

代理店がこういった書き方をしてしまうこともあるみたいですね。

U-NEXT側では、利用者の方が勘違いしないよう、広告表現には十分気を付けてください、と呼びかけもしているんですよ。

とはいえこれだけ人気のサービスなので、パトロールもしきれなくて、勘違いしてしまいそうな広告が数多く残ってしまっているんですね…。

これから登録する方は、「レンタル作品もたくさんある」ということをあらかじめ理解したうえで登録してくださいね。

31日間無料!登録は3分で完了/

→U-NEXTのサービスについて詳しく見る