この記事を書いている人

anna=

anna*。₊

アラサー女子。恋より仕事!韓ドラで癒し補給中!歴こそ浅いものの、気が付けば韓ドラのとりこ。
ドラマが観たくなったり、内容が分かりやすくなるまとめを心がけています。
あらすじ内に心の声多発注意。
胸キュンって癒しですよね!?ドラマ観た方、一緒に叫びましょう…!

※胸キュン、足りてる?韓ドラ1ヵ月無料見放題!

韓ドラ無料!お試しこちら♡<U-NEXT>

U-NEXTの無料お試し登録は簡単♪解約だっていつでもできる♪

 

『相続者たち 第4話』twitterの反響

ドラマ相続者たちの登場人物って主演キャスト以外もすごい豪華ですよね!ちょっとしたシーンですが、スパジュニ(スーパージュニア)のキムヒチョルもスパジュニ役で登場。“ギュヒョンと俺、どっちが好きだ?”というセリフをキムヒチョルが言うってとっても面白いですよね。芸能事務所経営の親を持つボナとキムヒチョルの掛け合いは見ものです。

家政婦は見た(笑)(笑)分かるかも(笑)。
まさか……という表情でキッチンのドアを開けるウンサンの姿ですね。
相続者たち4話ラストもワクワクさせてくれますよね~。
ついにウンサンとタンは再び会うことができるのか!?次回も乞うご期待…!(誰)


分かります(笑)
でも、相続者たちは話が進むにつれて登場人物たちが抱える過去や置かれている状況が分かってくるので、心配しなくても大丈夫。はじめの方の話は物語のメイン人物を中心にさらっとみるのがオススメです。あとから自然に分かってきます。なので、そういう意味でも思いだした時に何回でも見れるスルメドラマ(?)でもありますよね。

相続者たち4話のあらすじ(ネタバレあり!)

前回、相続者たち3話では婚約者ボナに抱きつかれたところをウンサンに目撃されてしまったタン。せっかく芽生えはじめた2人の淡い恋に似た感情はどうなっていくのでしょうか。

相続者たち4話の胸キュン度

・胸キュン度★★★★☆
ウンサンがSNSに投稿した「あの場所に本当に私はいたの?(アメリカでの日々は夢…?)」という書き込みに、“たしかにお前はいた。俺が証明する”というタンからの返信。シーンとしては短いですが胸キュンするポイントです。
・胸キュン度★★☆☆☆
チャニョンが父とご飯を作るシーン。実は1話でも出てきますが、男子の家に遊びに行ってお父さんと並んで手料理を作ってくれるってすごく嬉しいなと思います。
・胸キュン度★★★☆☆
寝ぼけたウンサンがコンビニのテラスで寝ているところに現れるヨンド。寝顔を見守ったり、ウンサンが起きないように通りがかった子どもに静かにするよう注意します。荒くれ者の意外な一面に思わず胸キュン

相続者たち4話の推しどころ

4話に入るとタンの家の事情が明らかになり、義兄や母親たちの醜い争いを目の当たりにすることになりますが、そんな中でもコミカルなシーンがたくさんあります。私の推しどころは、タンの母とウンサンの母がそれぞれ自分の子どものTシャツや靴下を身につけているところです。お母さん何着ているのよ!と思わずツッコんでしまいたくなります(笑) どこかでみたことあるような……?とそれぞれ首をかしげるタンとウンサンの姿も可愛らしいです。2人揃って鈍い!(笑)

※寝不足注意!韓国ドラマ一気見しちゃう!

韓ドラ!1ヵ月無料見放題をチェック<U-NEXT>
U-NEXTの無料お試し登録は簡単♪解約もいつでもスグ♪

ウンサンの帰国

ラヘル[キム・ジウォン]に抱きつかれる姿をウンサン[パク・シネ]に見られたタン[イ・ミンホ]。
その場を離れようとするウンサン。
タンはウンサンを呼び止めて、なぜタンに電話をかけてこかなったのか、電話番号も教えろと詰め寄ります。
そんなタンにたいしてウンサンは、婚約者を一人にしないでと言い、その場を立ち去ります。
ラヘルは憤怒している様子。

(そりゃラヘルも怒るよ……)

ラヘルとウンサンは同じ便。怒り心頭のラヘルは、嫌がらせとしてウンサンの税関申告書を奪います。
ラヘルが空港に着くと親から命令されたヨンド[キム・ウビン]がしぶしぶ迎えに来ていました。
ラヘルがアメリカでタンに会ったことをヨンドに告げると、ヨンドは機嫌をさらに損ねます。

|韓国 ウンサンの家
一方、ウンサンはやっとの思いで家につくと、家はもぬけの殻。
母は、働いていた帝国グループ会長の家で住み込みの家政婦をすることになり家を明け渡したとのこと。
ウンサンは母に電話し、明日の朝母のもとに行くことになりました。

|ヒョシンの家
帝国高校生徒会長ヒョシンの家。
ヒョシンの家庭教師をしているヒョンジュは、ヒョシンの母から服装やネイルについて厳しく口出しをされます。
ヒョシンは口うるさい自分の母親が言うことは聞かなくて良いと言いますが、ヒョンジュはお金のためにヒョシンの母に従う方が良いと考えます。
そんなヒョンジュの携帯にタンの義兄ウォンから電話が。
しかしヒョンジュは電話に出ません。
一方電話を切ったウォンは、ヒョジュンに贈るネックレスを選びます。

|帝国グループ会長の家(タンの家)
翌朝、ウンサンは母親に会いに行きました。
母が姉に渡したお金は、なんと家の保証金。
家を明け渡したため、今は住み込みで帝国グループ会長の家で働いているとのことでした。
ウンサンはしぶしぶ帝国グループの家に居候することになりました。

(ウンサンは帝国グループの家=タンの家だと気が付いていません。)
(母は前に会長の愛人(タンの母、ハン・キエ)の弱みを知って、それをネタにウンサンも一緒に住めるようにキエを軽く脅していますwウンサンの母、強いですw)

タンの実家である、帝国グループ会長の家の中では、
気の強い母たちのケンカが繰り広げられています。
※ウォンを産んだ母は亡くなり、離れてくらす本妻(後妻・ウォンの育ての親)とタンの母(愛人)が家で暮らしている状態。
激しいケンカの様子に居合わせたウンサンは騒然とします。

ウォンと会長である父の会話。
父は、アメリカの社交場で、兄が周囲にタンを紹介していなかったことを知っていました。
父は兄ウォンを諭します。(タンへの態度に)「度が過ぎていないか?」
父は腹違いの兄弟がいるウォンの気持ちも理解していました。
このため、兄ウォンに気遣い、これまで一度もタンを抱いたことがなかったのです。
父「このままでは後悔しそうだ。」

(父はウォンがタンに冷たくあたっていたことも知っていたんですね…)

母とウンサン。ウンサンは母からの説明でさっきのケンカは後妻と愛人ということ、帝国グループの複雑な家庭事情を知ります。
若奥様と呼ばれている愛人(タンの母)は家政婦にたいしての態度や口調が悪い。
ウンサンや母を見下す発言をします。

(タンには悪いですが、タンの母親って相当ヤなやつ(笑) どうしてタンはあんなにいい子に育ったんでしょうか……)

タン、自分と家族に向き合う決意

|住み込み先の部屋
夜。部屋の中でも働くウンサンの母。
ハードな仕事の母を気にかけるウンサン。
言葉が話せない母が“ありがとう”と口を動かします。

ウンサンは母へ、母を1人してアメリカに行ったことを泣いて謝ります。
ウンサンはこの家をでることを母と誓い、再びバイトに精を出す日々を送ります。

(冗談を言って明るく振舞うウンサンは本当に強い女の子です…)

一方、アメリカにいるタンは、ウンサン、そして自分の家族のことを考えます。
タンは思います。本当は家に帰りたい。お父さんとお母さんに会いたい。
大好きな兄ウォンが、自分のことを追い出したことで少しだけでも心を痛めることがあったらと思う。
タンは自分と自分の家族に向き合おうと考え帰国を決意しました。

空港に着いたタン。
(帰国したときのタンの服がかっこいよくてとても好きです!!柄物の長いシャツジャケット。)
ユン室長たちはタンが帰ってくるのがうれしそう。空港まで迎えにきてくれました。

|帝国グループ兄の部屋
タンはまず兄に会いに行きます。
兄からは「いつアメリカに帰るんだ?~婚外子のくせに生意気」と酷いことを言われます。
ウォンは、タンの味方だらけと感じ、タンが帰ってくると自分の居場所がなくなると思っているのでした。
その思いを聞き絶句するタン。

|帝国グループ会長の家(タンの家)
失意の中ではあるものの、タンはやっと実家に帰ってきていました。
荷物の中にはウンサンが忘れた靴下とドリームキャッチャー。
靴下はウンサンの母以外の家政婦が洗濯物として回収されます。

ドリームウォッチャーを家に飾るタン。
タンとウンサンはお互いのことが気になったままでした。
夜、2人は同じ家の違う場所で同じ空を眺めます。

(同じ家にいるのに…恋愛ドラマあるあるかもしれませんが絶妙な距離ってもどかしくていいですよね…)

2人は同じ家

早朝、ウンサンは母に起こされます。
次男(タン)が帰ってきたことで家の中がとてもピリピリしている。とばっちりが来る前に一日家から出ていなさいというもの。

寝ぼけたままコンビニにいくウンサン。そこでヨンドと遭遇します。
コンビニの外のテラスで寝始めるウンサン。
ヨンドは寝ぼけているウンサンを面白がり、ウンサンが寝ているテーブルに移動するも、
通りがかった子どもが泣き出してウンサンは目覚め、寝ぼけたまま席を立ち去ります。

(はい!ここでヨンドとウンサンが出会います!今後のタンとの三角関係への発展はいつごろ起きるのでしょうか…!?楽しみです)

泣いている子どもがママ~!と叫ぶのを横目に、
「おれにも昔ママがいたさ。」さらに、「子どもから、(ヨンド)母親がいないとからかわれた」と友人に伝えるヨンド。

(ヨンドもなかなか抱えていますね……)

|テレビ局
場面は変わりボナ。
ボナの家は芸能事務所。テレビ局では、スーパースターたちとの軽快なやりとりが繰り広げられます。
ボナの気を引こうとするトップアイドル”スーパージュニアのキムヒチョル”。しかし、ボナはチャニョン一筋。
その際、ボナはチャニョンとタンがアメリカで会ったことを知ります。
その後ボナはタンの元カノだったことがバレたかもしれないと凹む。

(ボナの感情に素直なところ、一喜一憂がいちいち大げさなのがとてもかわいいです(笑))

|帝国グループ会長の家(タンの家)
同じ家にいながらお互い気がつかないままお互いを思うウンサンとタン。
“わたしはあの場所に本当にいたの?”
というウンサンがSNSに投稿した言葉。

タンはウンサンに、“たしかにお前はいた。俺が証明する”とSNSで返信。
そのままSNS越しのやりとりが続きます。

(タンとウンサンの冗談を言い合うやりとりほんとに好きです(笑))

SNSでやり取りをしながら家の中を移動する2人。
扉の前に立ちドアを開ける――しかしそれはそれぞれ違うドアでした。

(もう、もどかしいったら!笑 恋愛ドラマあるあるたまりませんね笑)

タンのすぐ横を、お揃いTをきたウンサンのお母さんが通りがかります。
ーーーー首をかしげるタン。
一方、ウンサンの靴下を履いているタンの母。
ーーーー首をかしげるウンサン。

(2人とも気が付かないものなのかな?笑 あとお母さんが子どもの着ちゃっているのかわいいしなんか面白い…)

タンの母は、ウンサンとウンサンの母にひどい言葉を投げかけます。
居候なんだから自分もこの家で働かなくてはいけないと思うウンサン。

一方、ウンサンからの返信がこず、苛立つタン。

(タン、君の母のせいでウンサンはより辛い目にあっているのよ~!笑)

タンはウンサンに似ている姿を家の中で見かけます。
また、タンは、住み込みの家政婦とその娘がいることを母から聞きました。

タンはウンサンとはじめてあったビーチでウンサンと姉が大喧嘩をしていたことを想い出します。
“母さんを苦しめないで・帝国グループは最悪。”
タンの中でピースがハマりました。

もしかしてーーーーーー。
タンはウンサンへ連絡を入れます。
「いま、なにをしている?」
ウンサンからの返信。
「水を飲んでいる」
タンは急いでキッチンまで行き、そっと扉をあける。
―――――――そこには、携帯を開きながら水を飲むウンサンの姿が。

相続者たち第4話の挿入歌・ロケ地

相続者たち第4話の挿入歌やロケ地をチェック!

相続者たち4話の挿入歌

マリア

相続者たち4話のロケ地

・ウンサンの家(江原道 東海市 墨湖津洞・墨湖灯台付近)
・タンの実家(京畿道 楊平郡 江下面 全寿里・ヒルハウス)
・タンの家から近いコンビニ(ソウル特別市 鍾路区 旧基洞・CU 鍾路旧基店)

※ドラマ各種1ヵ月無料見放題! 他で見れない韓ドラ作品がたくさん!

『相続者たち』全話!無料体験はここ!<U-NEXT>

U-NEXTの無料お試し登録は簡単♪解約だっていつでもできちゃう♪